ブレスマイル 飲み方

 

ブレスマイルの飲み方とは?誤飲すると全く効果なしだった

 

 

ブレスマイルは口臭を抑制するエチケットサプリですが、他のブレスケアと同じように使うと効果がまるで発揮されません!!

 

 

 

 

あれ?
普通に飲むんじゃないの?


 

 

実はブレスマイルは飲むものではなく
『舐めて飴のように食べるもの』!!

 

トローチのように舐めて口臭ケアするのがブレスマイルです。

 

 

 

 

舐めて食べる利点

 

 

即効性が期待できる

 

従来の飲み込むエチケットサプリは、胃に到達してからカプセルが溶けてようやく消臭効果が発揮されます。

 

しかしそれでは、効果が表れるまで「30分〜1時間程度」掛かることになり、口臭が気になった頃には間に合わないこともあります。
とくに受け付け業務であれば、お客様の訪問時間が急で口臭ケアができないことだってありますよね?

 

ブレスマイルは舐めた瞬間から口臭ケアが開始されるそんな急な訪問でも対応できます!

 

 

 

舌の口臭も抑制できる

 

飲むブレスケアだと胃腸しか消臭ができませんが、ブレスマイルは舌の上で舐めて溶かすので「舌から食道、胃にかけて」ニオイの経路を消臭してくれます。

 

 

鏡を見ると舌が白く見えることありませんか?

 

あれは舌苔(ぜったい)と言い、歯垢と同じで口臭の元でもあります。
今では『舌磨きが口臭ケアに繋がる』ことが常識となっており、歯科医院でも口臭ケアのため舌磨きを推奨するほどです。

 

そんな舌の口臭に対してもブレスマイルだったら舐めることで舌苔臭もおさえることができます。

 

 

 

水が要らない

 

舐めて食べるので飲み水が要りません!

 

飲むプレスケアだとどうしても喉に引っ付いてしまい、水と一緒の飲用が必要になりますが、ブレスマイルだと唾液が出るので飲み物が必要ありません。
ですので口臭が気になった瞬間に一粒で即口臭ケアできます。

 

 

 

従来のブレスケアより飲み方が簡単だと思います。
飲み水も要らないし、舌の口臭もケアできるので胃ではなく、口内周りの口臭ケアも即座にできます。

 

 

 

ブレスマイルはヨーグルトミント味

 

ブレスマイルの直径は1.5cmで、ラムネ菓子やトローチとほぼ同等の大きさとなっています。
なので飲み込むということはないでしょうが、噛んで食べるのもNG行為となります!

 

 

 

 

もちろん噛んでも口臭ケアは可能ですが、それだと飲むブレスケアと変わらないし、せっかく舌の口臭ケアができる商品なので『舐めて食べきる』ようにしてください。効果を取り逃がして勿体ないですよ!

 

 

ブレスマイルはヨーグルトミント味となっていて、爽やかながらも美味しい味付きとなってします。
そのため飴のように舐めても、苦にならないしストレスもありませんよ!

 

 

 

歯周病や虫歯予防にもなる

 

舐めて食べるブレスマイルの利点ですね!

 

歯周病や虫歯予防に繋がる「シソの実エキスや渋柿エキス」が含まれているので、急いで歯磨きしてしまう昼食時にピッタリ
抗菌効果のある素材も使われているので口臭以外の効果にも期待できます。

 

 

歯磨きと併用して効果アップ

 

ブレスマイルの抗菌効果は補助みたいなもので歯磨き変わりにはなりません。
ですが歯磨き後に服用することで、綺麗な口腔内でより高い口臭抑制効果を発揮してくれます。

 

 

 

 

飲み方は
『舐めて溶かし切る』
だけなのでお手軽♪


 

気になった瞬間から口臭ケアができます。

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

page top